HOME >  LAPOCシステム義足 >  SP1200 スパイクソール・フットカバーセット


SP1200 スパイクソール・フットカバーセット



スポーツ用品専門メーカーであるミズノ株式会社と共に、
トラック用のスパイクソールと、スパイクソール専用で多用途に使えるフットカバーを
開発しました。

平成26年度 厚生労働省障害者自立支援機器等開発促進事業

製品特長

スパイクソール・フットカバーセットを使用することで、製作者は既成靴の加工をする必要がなくなり、義足使用者も義足を脱ぎ履きする面倒から解放されます。
日常生活レベルの軽い運動からトップアスリートまで、様々な使用場面でメリットを発揮する製品です。

義足専用のピン配列

・スパイクピンの配列は通常のスパイクシューズとは異なり、義足専用に設計されています。

板バネとの強力な接着

・裏面をファブリック仕様にすることでスパイクソールと板バネをより強固に接着することができます。

パワーロスが少ない薄型構造

・スパイクソールの薄さにより、よりダイレクトに力が伝達されます。軽さもポイントです。

クッション性、グリップ性を実現する
2層構造ソール

・板バネの形状にしっかりと沿い、クッション性と舗装路面に対するグリップ性の良いEVA・ラバーソールです。スパイクシューズとランニングシューズの靴底の厚みの差に対応するよう設計されています。

Boa搭載

・スキー、スノーボード用品等に使用されるBoaクロージャーシステムにより、靴ひもを結ぶような手間は不要です。簡便な着脱と強固な固定が実現されます。

>>SP1200 スパイクソール・フットカバーセット カタログダウンロードはこちら