義肢

股継手
M0110 ヒップジョイント

活動度:1~3
  • 完成用部品
  • 体重制限 100kg
  • 重量 637g
  • 最大屈曲角 140°
  • アルミ

製品特長

装着される方の負担をできるだけ軽く

ラミネーションプレート下方への突出が少ないため、座位で骨盤の前傾を最小限にします。座位では、股継手屈曲にともなって伸展補助装置が反転し、ソケットは骨盤に対して前傾しようとします。そのため、ソケット前方トリミングラインによって腹部が圧迫されることを防止できます。

股継手屈曲角制限の調節が容易

股継手下部のパイプ内に備えた伸展補助ばねによって、歩行時の股継手屈曲角をコントロールできます。伸展補助の強さは、股継手下部の調節ダイヤルの締め込み量で容易に調整できます。伸展補助は、調節ダイヤルを締め込むと強く、緩めると弱くなります。

アライメント調整範囲

前額面:内転・外転:±5度/矢状面:屈曲・伸展±6度

水平面:水平移動:±3mm/水平面:内旋・外旋:±5度

製品仕様

モジュール番号 M0110
製品名 ヒップジョイント
重量 637g
材質 アルミ
遊脚相制御装置 伸展補助ばね
最大屈曲角度 140度