義肢

装具部品
M5610-A タウメル継手

屈曲・伸展の矯正がひとつでできる
  • 完成用部品
  • 重量 316g
  • M5610S(ハンドル小)は253g

製品特長

用途に合わせて、ハンドルを大・小2種類からご選択できます。

タウメル機構を採用した小型の拘縮矯正用継手で、ターンバックルに比べて小型でかさばらず、調整もハンドルで容易に行えます。
タウメル機構により、手で回す力の6倍の力を得られ、軽い力で角度調整ができます。
360度どちらの方向にも無段階で角度調整ができます(ハンドル1回転につき12度の角度変化)。

動作イメージ
タウメル継手本体
本体
膝装具への装着例
膝装具
肘装具への装着例
肘装具

製品仕様

モジュール番号 M5610
製品名 タウメル継手
注文番号 M5610(ハンドル大) M5610S(ハンドル小)
重量 316g(本体含む) 253g(本体含む)
材質 ポリアセタール樹脂 アルミ合金
外径 75mm 50mm
厚み 38mm(本体含む) 27mm(本体含む)